2016年02月25日

【J組学級日誌その11】2月23日。くもりのち雨。【担当:ふじもと】

皆様、こんにちは(^ ^)
そして、はじめまして
今回の学級日誌を担当させて頂く
2年J組の藤本真希ですm(_ _)m

舞台本番まで後少しとなりました、、、

初めは不協和音のようなみんな(私を含め)
で、一つのものを作っていく事が怖かったし纏まれるのか不安でしたが、
最近では纏まりが出てきたので嬉しいなぁと思いつつ、本番に向けての不安が募っており、夢にまで舞台の事を考えてしまい胃が痛いです(苦笑)


さて、稽古もどんどん通しになり、
いかに来てくださった方々を感動させられるか、みんなで試行錯誤しながらやっています。

家族の大切さ
すれ違う気持ち
みんなそれぞれの思い
終わりにしたくないけど、
終わりにしなきゃいけない
みんなが一度は経験した事がある



それぞれが大切で大事で
決して一つも欠けてはいけないものだと思います。


まあ、私が何を言いたいかと言うと、
みんなで良いナツヤスミが作れたらいいな。
そして来てくださった皆様に自分はこういうナツヤスミだったなぁと思い出して懐かしんで頂ける様に、1日1日を大事に過ごしていきたいです。


今日の学級日誌の担当は
ウスイケ役の藤本真希でした\(^o^)/
では、See you again
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄◇ ̄)┘


〜担任から〜
夢にまで見るとは…相当考えているんですね。
その考えているものをしっかりと表現して、見てくれる人に「伝えられる」ことが大事なんです。
残り僅かですが、着実にやっていきましょうね。
(担任:タニ)
posted by クリエイティブカンパニー時遊人 at 22:23| Comment(0) | J組学級日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。